長田南マリーンズ スポーツ少年団

「礼儀、あいさつ、全力」を大切に、子どもも大人も楽しむ野球。

ホームグラウンドは東新田の河川敷。

 「礼儀、あいさつ、全力」をモットーに、野球を通じて整理整頓や人としてのマナーも指導する長田南マリーンズ。チーム誕生から29年、昔からその方針は変わらない。現在の団員数は、小学1年〜6年生の22名。土日は東新田の河川敷で対外試合や練習、毎週水曜は長田南中で19時〜21時までナイター練習を行う。

右左のダブルエースで守って走って僅差で勝つ。

 「うちは守って走って僅差で勝ってきたチーム。今年のチームは右腕左腕2人のエースを中心に、6年生に試合経験のあるメンバーが揃っているので期待できる」。南場監督の言葉通り、シーズン初めの交流戦を見事優勝で飾った。練習では、シートバッティングでもランナーを置いた状態で実戦感覚を磨き、常に次の塁を狙いに行く力をつける。

親も子どもも仲良く楽しく団員募集中。まずは見学から。

 「周りからは、父兄の方たちの雰囲気や子どもたちの仲が良くて楽しそう、とよく言われます」と南場監督。親子で野球を楽しんでもらいたい、野球を通じて精神的な成長をして欲しいのが願いだ。

 現在団員を募集中。事前にお願いすればいつでも見学でき、1か月の体験期間もある。連絡は父母会長の川島さん(070-1623-6523)まで。

 

 

ピックアップ記事

  1. コンビネーションバレーで県大会突破、東海大会出場が目標。「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに…
  2. キレイに速く泳ぐ。でも結果は求めない。「泳ぎ切った感」を大切に。清水区西大曲にオープンして12年…
  3. 「負ける気がしない」常勝チームを支える仲間との信頼。公式戦無敗の新チーム。中学野球は「笑顔で…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP