服西フェニックス 野球スポーツ 少年団

野球を楽しく!が基本。自分たちの頭で考える声出しと全力プレー。

チーム創設41年の服西フェニックスのモットーは「一球に対して常に声を掛け合い、一つのプレーに対して全員が全力で取り組む」。その指導法、方針について話を聞いた。

中学高校に繋がるフルスイング。攻める野球と考える野球。

監督、コーチ含め5人の指導者が常に選手たちに説くのは「積極的プレーでのミスはOK。野球を楽しみ、最後まで諦めないこと」。思いっきり振ること、逃げた球は投げない、を徹底することで、どうすれば打てる、抑えられるかを自分で考えるようになるからだ。4年生までは、野球の楽しさと仲間の大切さを教え、低学年から全員に多くの試合を経験させる。5年生からは、どうすれば勝てるか自分達で考える積極的な行動を促す。それが中学野球につながり、ほぼ全員が野球を続けるという。

「今のプレーは全力か?」仲間と共に後悔しない野球を。

8月の交流大会は準決勝で敗退し、県大会にあと一歩届かなかった。一度は落ち込んだ選手たちだが、自分達で話し合い「この仲間でできる最後と思って全力でやろう」と決めた。練習中から選手同士で声を掛け合い、仲間を鼓舞する。野球を通じてできた仲間は生涯の宝物だ。服西野球を原点にずっと野球を楽しんで欲しいと願う指導者。週末以外にも、自由参加にてナイター練習を毎週水・金の19時半から、新間の宮前グラウンドで行う。見学や体験は事前に連絡をもらえればいつでもOK。

■TEAM DATA
活動日   土・日・祝
活動場所  千代グラウンド(静岡市葵区 安倍川河川敷)
団員数   28名(小学1~6年生)
入団条件  小学1年生~6年生の男女
月会費   3,000円
連絡先   090-6594-8955 父母会長/海野
ホームページ http://www.playball.jp/fukusei/

 

ピックアップ記事

  1. あきらめないで拾ってつなぐバレーで、市内大会での優勝を目指す。2019年6月に設立したばかり。「…
  2. 50年以上小島で続く、剣道を通じた学びの場。小中学生が共に仲良く。清水区小島に50年以上続く剣道…
  3. バレー好きで勝ちにこだわる。チームの明るさが流れを変える。静岡市内で負け知らず。明るいムード…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP