【サッカー新人戦2020】予選Aブロック、Cブロック

令和2年10月10日(土)より第42回ライオンズ杯兼第18回静岡市民静岡地域サッカー大会中学生の部が新人戦を兼ねて開催された。予選リーグには全20チームが参加、予選リーグ〜2次リーグ〜決勝トーナメントを経て、上位8チームが県大会新人戦への出場権を獲得することになる。いまだ新型コロナウイルスに対しては油断できない状況が続いているものの、先生をはじめ保護者、学校、地域など、さまざまな関係者たちの工夫や努力によって、こうして大会が開かれるようになったことはとても素晴らしく、喜ばしいことだ。ここからこの新チームたちが来年の夏を目指して切磋琢磨していくことになる。今回は勝敗は抜きにして、予選リーグに参加した全チームを学校ごとにご紹介。ようやく思い切ってサッカーができる喜びに満ちた選手たちの表情をご覧下さい。

2次リーグ:10月31日(土) 長田西、大里中グラウンド

順位決定戦(決勝)トーナメント:11月3日(火)中島人工芝

Bブロック、Dブロックはこちら
順位決定戦(決勝)トーナメント
※チームによって試合数や写っている選手に偏りがあるのはご容赦ください。

 

予選Aブロック


常葉大学附属橘中学校

常葉橘中をもっと見る


籠上中学校

籠上中をもっと見る


服織中学校

服織中をもっと見る


城内中学校

城内中をもっと見る


末広中学校

末広中をもっと見る


予選Cブロック


豊田中学校

豊田中をもっと見る


大里中学校

大里中をもっと見る


竜爪中学校

竜爪中をもっと見る


東豊田中学校

東豊田中をもっと見る


安東中学校

安東中をもっと見る


Bブロック、Dブロックはこちら
順位決定戦(決勝)トーナメント

ピックアップ記事

  1. 県外大会参加も視野に入れた活動で、さらなる高みを目指す。昭和49年創立、静岡市立大谷小学校を拠点…
  2. アタッキングフットボールで県のチャンピオンを目指す。県の頂点に立つこと3回。設立20年のサッ…
  3. 「礼儀、あいさつ、全力」が基本。真面目に、素直に、野球を楽しむ。昨年は県大会へ2度進出した「長田…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP