ビッグ・エス清水 スイミングスクール 選手育成コース

キレイに速く泳ぐ。でも結果は求めない。「泳ぎ切った感」を大切に。

清水区西大曲にオープンして12年目を迎えた全国展開のスポーツ クラブ「ビッグ・エス清水」。スクール生の「もっと上を目指したい」 から3年前に始まった選手育成コースを取材した。

量よりも質を重視 考えて泳ぐから伸びる。

育成選手は小学1年から中3まで様々。みんな仲が良く、個人競技だがチームとしての一体感がある。水泳指導歴28年の富井コーチの指導方針は「きれいに速く」だ。「雑に500文字書くよりも、正しく丁寧に50文字書く方が字は上手くなる。水泳も同じ」と量より質を重視する。小1から水泳を始め中学から育成コースに参加した見城君(中3)は「考えながら泳ぐことでレベルアップできている。小さい頃からやってきたことで結果が出るのは嬉しい」と高校でも水泳を続けるという。

あせらずじっくり。 自分が満足できる泳ぎを。

選手達は月に1回程度の大会に出場するが厳しく結果を求めない。大会で精一杯泳げたことを大切にし、素直にしっかりと努力すれば自ずと結果に現れるという。半年で50mを11~12秒速くなった子や、パラ水泳の全国大会で活躍する選手もいる。将来はジュニアオリンピック選手の輩出も視野にあるが、まずは静岡予選会の目安となる日本水泳連盟の資格級3級取得を目標に据える。あせらずじっくり。きれいなフォームで自分が満足できる「泳ぎ切った感」を掴んだ先に見える景色がある。

■TEAM DATA
活動日   月・水・金・(第1・3木曜) 18:30~19:40
活動場所  ビッグ・エス清水(清水区西大曲6-17)
団員数   21名 (小学生10名、中学生11名)
入団条件  年長~高校3年生の男女
月会費   9,500円(税別)
連絡先   054-364-1782
ホームページ https://www.big-s.info/shimizu/

ピックアップ記事

  1. チームで助け合い、サッカーを楽しむ。1969年創部以来、今年でチーム創設50年。OBの中には、元…
  2. エンジョイベースボールをモットーに全員野球厳しく優しく面白く をモットーに全員野球を目指している…
  3. 打ち抜くテニスを極め、目指すは県団体優勝と個人戦全員一勝。昨秋の新人戦県中部大会団体で優勝、3月…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP