第30回静岡県新人バスケットボール大会

男子・静岡大成中が 県大会を制す!

1月18日(土)静岡市北部体育館でバスケットボール新人戦県大会の決勝トーナメントが行われ、予選を勝ち抜いた男女各4チームが熱戦を繰り広げた。

男女ともに中部から2チームずつ決勝トーナメントへ進出

予選リーグを勝ち抜き男子は大成、城南、女子は常葉、高松の4校が決勝トーナメントに進出。男子準決勝は静岡市勢対決となり城南と大成が激突。56対45で大成が勝ち抜け決勝に。決勝の相手は浜松開誠館。序盤は開誠館がリードするも、大成は確実にリバウンドをものにして逆転。前半を24対21と勝ち越して折り返す。後半に入っても、キャプテン望月くんを中心とした、スピードのある攻撃と堅い守りで常に相手を一歩リードしゲームを支配、44対38で見事に県大会の優勝を勝ち取った。城南は浜松学院に破れ4位に終わり、女子はそれぞれ準決勝で敗退。3位決定戦は高松と常葉の対戦となり、ゲームは最後まで勝敗がもつれたが57対56で高松が辛くも勝利、3位に入賞した。女子決勝は市立沼津対浜松開誠館。予選で翔洋、準決勝で常葉を倒した東部1位の市立沼津が46対36で優勝となった。


男子決勝
|44|静岡大成 vs 浜松開誠館|38|

もっと写真を見る


男子準決勝
|56|静岡大成 vs 城南静岡|45|

もっと写真を見る


女子決勝
|46|市立沼津 vs 浜松開誠館|36|

もっと写真を見る


女子3位決定戦
|57|高松 vs 常葉|56|

もっと写真を見る


表彰式

 

ピックアップ記事

  1. コンビネーションバレーで県大会突破、東海大会出場が目標。「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに…
  2. 全員が動くバスケで、中体連県ベスト4を目指す。スーパースターはいない。全員で守り勝つバスケ。…
  3. 最後まで諦めない。最高の仲間と掴む最高の勝利を信じて!失敗を恐れず、勇気を持ち選手全員が最善…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP