バンビーズ豊田 野球スポーツ少年団

ミスはみんなで カバーする。 明るく元気に全員野球。

クラブ創設26年目の「バンビーズ」には、 豊田地区を中心に七つの小学校からプロ野球選手を夢見る 野球少年たちが集まる。その目指すチームスタイルとは?

選手たちの掛け声が響く ナイター付専用グラウンド。

「ナイスボール」「ナイスバッティング」。 自慢のナイター設備付専用グラウンドに響く選手たちの声。チームが目指すのは、ミスはみんなでカバーする全員野球だ。失敗しても下を向かないように、全員で声を掛けて盛り上げる。バッティングが大好きでカープの鈴木誠也のような選手になりたいというキャプテンの平田裕紀君は「みんなで声を出し合うのがバンビーズのいいとこ ろ」と話す。基本を徹底指導する厳しさの 中にも楽しさを求め、明るく元気なチーム カラーが魅力だ。 選手が決めた目標に向かう。

基本あっての楽しい野球。

目標は、毎年1月新チームが始動する時に選手たちが決める。今年は「年1回県大会出場」だったが、「しずちゅう旗」で見事達成した。「将来の夢はプロ野球選手。その底辺としてまずは基本を学んで欲しい」と曽根監督。年初には小学1年〜6年全員で野球の基本ルールを学び、挨拶や礼儀を大切にする。基本を徹底し、目標を定め、自ら考えるのがバンビーズ野球だ。過去の最高成績は県ベスト8。新チームはどこを目指すのか。「一緒に楽しい野球を」と体験、見学はいつでもOK。

■TEAM DATA
活動日   火・木・土・日祝
活動場所  バンビーズ専用グラウンド (駿河区小鹿、SBS通り「ゆで太郎」裏)
団員数   18名
入団条件  小学1年~6年生の男女
月会費   4,500円(入会金2,000円)
連絡先   090-2424-9724(平田)/090-6762-4150(村上)
ホームページ  http://www.playball.jp/bambies/

ピックアップ記事

  1. 自主性から主体性へ。選手が自ら考え決める。真の成長は挑戦から。秋の新人戦、地区予選決勝では東海大…
  2. 男子にも負けない!静岡市内唯一の小学生女子チーム昨年の男子チームを交えたSBSマイホームセンター…
  3. 遊びの延長からアメフトの魅力に迫るフラッグフットボール。アメリカではメジャーな競技「アメリカンフ…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP