「フォニックス」 それは魔法の学習法。

2020年は教育改革の年

「フォニックス」とは

英語はアルファベットで書き表されます。
アルファベットは日本語のひらがなの様に文字書体では「音」のみを表し、「意味」は表しません。
単語(英語)は、このフォニックスルールに則り、文字・音を組み合わせて成り立っています。

フォニックスはアルファベット(文字)と音のルールのことです。
英語圏の生徒は、身の回りに英語があふれる環境で幼児期からこの英語の音に触れ、文字の学習が本格化する小学校から、フォニックスの学習を始めます。

フォニックス ジャーニー

WinBeが開発したオリジナルのフォニックス教材で4技能(聞く・発音する・読む・書く)すべてをバランスよく身につけられます。日本人講師の指導のもと、テレビモニターとタブレット端末を使用してレッスンを進めます。遊び要素がたくさん盛り込まれ、お子さまたちは楽しみながら集中力を切らすことなくレッスンを続けられます。

また、ご家庭でもオンライン教材を使った4技能の復習が可能になります。レッスンの中で講師と一緒に学習した動画の再生や、ゲーム・アクティビティ、さらに家庭学習専用に発音判定が新しく加わるなど、楽しく学べる機能満載です。お子さまの自立学習をサポートし、英語に触れる時間をさらに増やすことでフォニックス学習の効果を最大限に高めます。

WinBe静岡駅南口校
054-266-5002

 

ピックアップ記事

  1. 選手一人一人に可能性がある。チーム全員で打ち勝つ野球を。昨年行われた新人戦県大会で優勝、これまで…
  2. サッカー本来の面白さを求め、「見る力」を鍛え、正しく勝つ。公立中ながら昨秋の新人戦で県大会に出場…
  3. 仲間を大切に、みんなで頑張れるチームを目指す!下級生が多いチームだが、6年生4名を中心に、粘り強…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP