LHC静岡 ハンドボールスクール

子どもから大人まで、ハンドボールがつなぐ地域の絆。

高校から始めるスポーツという印象が強いハンドボール。2005年から清水桜が丘高校で小中学生への指導を行う「LHCハンドボールスクール」の田代代表に話を聞いた。

スポーツを楽しむ交流の場。先輩たちが一番の刺激。

現在は、清水桜が丘高校を中心にスポーツを通じた地域コミュニティの創出を目指す「スポーツアカデミー清水」の一事業である「LHCハンドボールスクール」。元々は、田代さんが14年前に同高校の部員と一緒にやり始めたハンドボール教室だ。体育館には、小学生から社会人まで、田代さんの教え子たちが続々と集まってくる。「大人も子どももハンドボールを楽しむ交流の場」という理想形に近づき、子どもたちには、目標となる先輩が身近にいて、世代を超えた対話力が身につく環境になった。

走る、跳ぶ、投げる、やればハマる面白さ。

U13東海地区代表のインストラクターでもある田代さんが教えるのは、ハンドボールの基本となる動き、姿勢や目線だ。チーム方針の「楽しみながらも全力で努力する」が、子どもたちの真剣な表情から伝わってくる。小学3年生から始めた6年生の田村愛琉君、輝琉君の双子兄弟は「仲間とボールをつないでシュートするのが楽しい。もっと上手くなりたい」とハンドボールに夢中の様子。小学生までは楽しく練習をメインに、中学生から本格的に試合を行い、現在7年連続全国大会出場中だ。体験は1か月無料。まずは見学から。

活動日:月・金
活動場所:清水桜が丘高校第2体育館、清水総合運動場体育館
団員数:小学生20名、中学生17名
入団条件:小学1年~6年生、中学1年~3年生
月会費:1,000円
連絡先:090-4087-3454(田代/LHC静岡)
ホームページ:https://lhc.eshizuoka.jp/


 

ピックアップ記事

  1. 新人戦県ナンバー1、中高一貫で磨き求める、上で通用する自己判断力。苦境を乗り越え、己に勝て!…
  2. 声掛けと繋ぐバレーで、目指せ!全勝零敗。志は東海大会出場。昨年の中体連、新人戦共に清水地区優…
  3. 普段は小中学生を応援する本誌ですが甲子園中止の報を受け居ても立ってもいられず、我々の出来る事で静岡の…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP