蒲原ベアーズ

失敗を恐れず、元気よく、積極野球で県大会出場を目指す。

今年で設立37年目を迎える「蒲原ベアーズ」。昨年は清水地区2位が最高位。「元気よく全員でやる野球」をモットーに、小学1年~6年生の子どもたちが練習に励む姿を追った。

正面に富士山を仰ぐ開放感。心も自然と広くなる。

富士川河川敷の通称「ベアーズグラウンド」には、蒲原を中心に由比から富士まで、7つの小学校から野球好きな子どもたちが集まる。バッターボックスから正面に見える富士山に向かって打つのは、気持ち良さそうだ。このチームで6年間野球を続けた山梨キャプテンは「学年も学校も違うけど、みんな仲がいい。楽しい想い出もたくさん」と、自分のロングリリーフで逆転勝ちした試合を嬉しそうに話してくれた。初めての子が来ても壁を作らないオープンな風土がチームに根付いている。

小さくならずに初球から、攻撃野球で清水地区突破を。

自身も蒲原ベアーズ出身で監督一年目の大野さんが目指すのは、「元気よく全員
で」をモットーに、打って走る攻撃野球だ。アウトになってもいいから次の塁を狙う、初球から積極的に打つ。失敗を恐れない思い切ったプレーを子どもたちに求め、1年間にある5つの大会で県大会出場を目指す。12チームある清水地区で1枠を勝ちとるのは決して簡単ではない。しかし一人一人が戦力となり、全員がまとまって、富士山のように大きく堂々としたチームになれば、それも夢ではない。

活動日:水・土・日
活動場所:富士川河川敷スポーツ広場(蒲原)
団員数:25名
入団条件:小学1年生~6年生
月会費:4,000円
連絡先:090-8547-2272(育成会長/大石)
ホームページ:http://kanbarabears.89dream.jp/

 

ピックアップ記事

  1. キレイに速く泳ぐ。でも結果は求めない。「泳ぎ切った感」を大切に。清水区西大曲にオープンして12年…
  2. 静岡で相撲の稽古!元力士らが指導する勝つ楽しさと豊かな心。静岡市内に相撲の稽古ができる教室がある…
  3. 『和気あいあい』『野球革命』をモットーに徹底した野球の基礎習得を目指す。中学に進学以降も活躍でき…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP