【ソフトボール】第18回静岡市民中学生ソフトボール大会 兼 清水みなとライオンズクラブ杯

優勝は東豊田中、準優勝には長田南中。

令和2年11月28日(土)・29日(日)の2日間に渡って、第18回静岡市民中学生ソフトボール大会 兼 清水みなとライオンズクラブ杯が開催された。

総当たりのリーグ戦による三つ巴の激烈な戦い。

9月に行われた新人戦に続き、静岡市民中学生ソフトボール大会兼清水みなとライオンズクラブ杯が開催された。参加校は長田南、清水七、清水二・飯田合同、東豊田、静岡南の5チーム。新人戦と同様、総当たりのリーグ戦で競われた。勝ったチームは3pt、引き分けは1pt、負ければ0ptというポイント制で順位を決定、2日間に渡って全10試合が行われた。
東豊田は新人戦では4位に甘んじたが、今大会では静岡南に敗れるも、3勝1敗で優勝、雪辱を果たした。新人戦優勝の長田南は清水七との1点を争う激しい戦いを制し、3勝1敗で東豊田に並んだが、直接対決で破れていたため準優勝となった。3位には2勝2敗の清水七が入賞した。昨年中体連の覇者、静岡南は最下位となってしまったが、優勝した東豊田に土をつける粘り強さも見せている。ここからの奮起に期待したい。

ギャラリーはこちらから(33枚)

 

 

ピックアップ記事

  1. 褒める指導で伸び伸びと。「サッカーが好き」が上達への一番の近道。歴史のあるチーム、久能、大谷、大…
  2. キレイに速く泳ぐ。でも結果は求めない。「泳ぎ切った感」を大切に。清水区西大曲にオープンして12年…
  3. 2019/10/16

    颯志剣友会
    『和』の気持ちを持ち、粘り強く、競り勝っていく!勝敗にとらわれず、基本を重視し個性を大切にした指…

アーカイブ

ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP