FC ジョガドール 静岡/富士見

選手のレベルアップを最優先に全員が連動するサッカーで勝つ!

富士見サッカースポーツ少年団を前身に、2004年クラブ発足。幼児から中学生まで110名が集う クラブの「サッカーの魅力を追求する」独自のスタイルに迫った。

脱・勝利至上主義。サッカーの頭と体を鍛える。

ジョガドールが目指すのは、司令塔やストライカーなど誰か一人が活躍するのでは なく「全員が連動するサッカー」だ。「勝つ」ことよりも選手の育成を優先し、サッカーに必要な「リズム、テクニック、インテリジェンス」を徹底指導する。小学生には、走力アップにボールコントロールを交えた練習のバリエーションを数多く用意し、頭と体を同時に鍛える。ゲーム形式の練習では、プレイ選択や状況判断を細かく指導し、サッカーの理解向上に力を入れる。サッカー本来の魅力を知ることで、長く続けて欲しいからだ。

充実したコーチ&スタッフ。サッカーと仲間を大切に。

きめ細かな指導を可能にしているのが、 女性3名含め20〜60代の様々な経験を持つ12名のスタッフだ。「指導が分かりやすくて、サッカー以外の挨拶や礼儀も教えてくれる」と小学生キャプテンの大石雅久(がく)君。仲間と同じ目標に向かって頑張るのが好きで、中学でも続けるという。「チームの目標は県大会出場。でも一番願うのは選手のレベルアップ」と寺田監督。県大会出場歴も多く、過去には県ベスト8の実績もある。それでも試合は全員出場を基本に「勝利」と「育成」のバランスを忘れない。

■TEAM DATA
活動日   火・水・木・金の内2~4回 (曜日、時間は学年による)土日試合有
活動場所  富士見小学校グラウンド
団員数   110名(5歳以下10人、 小学生80人、中学生20人)
入団条件  4 歳から中学3 年生までの男女
月会費   3,000円~10,000円(学年による)
連絡先   090-4212-5795(監督/寺田)
ホームページ http://rhythm-technique-i.wixsite.com/fc-jogador-shizuoka

 

ピックアップ記事

  1. 選手一人一人に可能性がある。チーム全員で打ち勝つ野球を。昨年行われた新人戦県大会で優勝、これまで…
  2. チームで助け合い、サッカーを楽しむ。1969年創部以来、今年でチーム創設50年。OBの中には、元…
  3. バレー好きで勝ちにこだわる。チームの明るさが流れを変える。静岡市内で負け知らず。明るいムード…
ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート浜松 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎
PAGE TOP